SECRET LETTERS

ここは日本語だけで書くつもり
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
いろんなヤツがいるから
習作課の宿題を書きあがりましたおめでたい☆

実は、先生一体何が言いたいか?何が読みたいか?
オレさっぱり分からんわ。ホンマに怖ぇの。

しかしや、テーマを間違って、
ついつい分けが分からん文章を書いたのは一番恐ろしいかもな。
先生が認められないならマジでヤバイ。

なんが偉そうに書いたが、ただ宿題のため書いたもんだけや。
でも、よく書きましたので、結構気に入るんだ。

正直言うと、オレも大変わがままな人なんだ。
自分がやりたいもんだけでやるの。
やりたくないものなら、やる可能性もあるだが、
本気でやりたくないなら絶対やらないから。

まぁ、酷いだが、オレは結構冷たい人なんだ。


=====以下は作文。============

    人は時間や世界の価値観に流れやすいものだ。それに、正直といえば、人間は大体わがままな者ばかりだ。一人一人の人間が全ては特別なんだけと、たとえ自分らしく生きたくても、今この世で順調に生きていたいなら、現実を直視しなければいけないのだと、私はそう思っている。自分に対して一番欲しい、あるいは一番生きやすいの方法を選んだ人いくらでもあるだろう。

    絶対の「正しい」と「間違い」はない、長い時間を過ごしてから人が慣れた道理を基準として、だんだん「良い」と「悪い」という分けが現れて、論理や道徳からさらに細かい思想も出る。例えば、話すことは悪くないが、礼儀として、他の人に影響を及ぼさないようにする方がいいではないだろう。

    強情な人も、気が利く人も、厳しい人も、優しい人も、この世では、いろんな人間がいるから、誤解や衝突も生まれる。それで分かり合うということも生まれて、人間お互いの付き合うにとっても大切なことになる。だからこそ、人は分かり合うために寄り掛かったり、力になろうとするのもいるだろう。

    この世間は複雑すぎて、自分を守るために、段々自分のことしか考えていない人が多くなっている。適当な機会で声を出して注意を与えてみよう。この世界では、もっと他人のことを考えてくれる人が必要なんだ。人と付き合うときには、一番重要なのは他人を尊ぶことではないだろう。

                                                -終わり-
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。